注意!レナセルの解約で気を付けること

 

レナセルは遺伝子検査であなたに合ったヒト幹細胞美容液をお届けするパーソナル美容液です。

 

「遺伝子検査って、興味あるけど、実際に利用したことない!」

 

と思いますよね。

 

なんだか、遺伝子検査は高そうだな。

 

そして、遺伝子を知ったところで、わたしに合う化粧品は探さないといけないなんて、面倒!

 

と、わたしも思っていました。

 

レナセルは、遺伝子検査と遺伝子に合った美容液のセットなので、わたしの心配はあっという間にクリアされました!

 

遺伝子検査もカンタンにできましたよ。

 

わたしは、実際に利用して凄く満足している美容液です。

 

でも、万が一解約したいと思う方や、

 

レナセルの解約の条件を知ってから、購入したいと思われる慎重な方に

 

レナセルの定期コース解約について、注意する点をこちらの記事でご紹介します。

 

レナセルの解約で注意すること

 

1.レナセルの解約のタイミングによって、個人負担金がある

 

値段

 

レナセルの遺伝子検査キット開封後は、キャンセル料がかかる

 

遺伝子検査前にキャンセルを希望する方もいると思います。

 

遺伝子検査キットを開封した後になると、キャンセル料が発生します。

 

遺伝子今朝キット代金+遺伝子検査予約キャンセル料+事務手数料 = 合計 12,800円(税別)

 

 

レナセルの美容液の定期コースを解約

 

レナセルの定期コースは、4回まで受け取り条件が前提で、遺伝子検査料を会社側が負担してくれます。
ありがたいですよね。

 

4回の受け取り前に解約をご希望の場合は、遺伝子検査費用の24,800円(税別)の支払いが必要になります。

 

もし、継続して続けたくない!と思われる方には、
1回だけ購入するコースもあります。

 

ただ、高い。。。

 

1回のみ購入

 

遺伝子検査費用 24,800円+美容液19,800円 = 44,600円(税抜き)+送料600円

 

 

定期コース

 

初回:遺伝子検査費用込 5,980円(税抜き・送料無料)
2回目以降 35%オフ 12,800円(税別・送料無料)

 

 

2.解約は電話で連絡をする

 

お問い合わせ窓口

 

レナセルを解約する場合は、次回の商品到着日から10日前までに電話で連絡を入れます。
(次回商品到着日は商品に同封されるお買い上げ明細書に明記)

 

電話番号:0120-200-147(平日10時〜18時 土日祝日休み)

 

 

解約の理由を、聞かれると思いますので、予めご準備くださいね。

 

レナセルの解約のまとめ

 

レナセルはオーダーメイドのヒト幹細胞美容液です。

 

しかも、今まで自分が知らなかった遺伝子の情報から、未来の肌悩みまで想定して、あなたに合った美容液を手にできます。

 

今まで、スキンケアジプシーを繰り返していたわたしは、理想のスキンケアに出会えたと実感しています。

 

でも、万が一お肌に合わなかった場合は、解約方法や違約金のことも把握した上で購入したいですよね。

 

レナセルの詳細はこちらをどうぞ。

 

レナセルRenacell美容液の効果と口コミ徹底解明!DNA検査100%活かしたヒト幹細胞コスメの決定版